banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
クリックよろしくお願いします.

2009年03月25日

エクセルで競馬予想2

netkeibaからデータを取得する方法を説明します.
とりあえず自分で試行錯誤しながらひとつずつ問題を克服するほうが,いいと思いますが,近道したい人は,このソースを自分自身に合うような形に改良し,貼り付けたらデータの取り込みができます.


エクセルでデータを取得するには「マクロ」を用います。
C言語などほかのプログラムはどうなのかわかりませんが,エクセルというものは便利なもので,マクロの記録という機能があります.
つまり,行う操作を一度プログラムとして記録すれば,次に同じ操作を行うときには,ボタンひとつで記録したプログラムを再度実行できるという機能です.

また,新しいwebクエリという,web上からデータを取り込む機能もあります.

つまり,それらを組み合わせれば簡単に外部からデータを読み込むことができるのです.

まず,web上からデータを取り込む流れとしては,
@セルにnetkeibaの出馬表を貼り付ける.
A貼り付けた出馬表における馬番が1番の馬のハイパーリンクから,その馬のページに行きデータを取り込む.
B2番以降の馬についても同じ操作を繰り返す.

という流れです.これら@〜Bの流れを記録できれば、次回以降はボタン一つでこれらを実行することができるのです。
posted by YSM at 07:28| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。